コンテンツマーケティング(SNS、オウンドメディア) の最新情報をわかりやすく伝えるブログ
  • twitter
  • facebook
  • お問い合わせ

5分で作れる会社のFacebookページ!一番カンタンな作り方を紹介!

keyboard-1804326_1280
  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

あなたの会社にはFacebookページがありますか。

TwitterアカウントはあるけれどFacebookは更新が大変そう?

Facebookページもそれ以外のSNSも全然わからない?

そんな方に向けて、この記事では「会社のFacebookページの作成方法」「実際の活用方法」についてお伝えします!

 

1.Facebookページとは(個人ページとの違い)

スクリーンショット 2019-07-19 9.43.36

実名登録が基本のFacebookには、個人ページだけでなく企業や団体などが活用できる「Facebookページ」なる機能が存在します。

個人アカウントの場合、ユーザー同士のつながりは「友だち」という形ですが、Facebookページの場合は、ユーザー側から「ページへのいいね」が押されることによって成立。

ページにいいねしてもらうことでファンに投稿を見てもらったり、交流を深めたりすることが可能になります。

 

2.ページ作成手順

※ページ作成には個人アカウントが必要

ここからは個人アカウントにログインした状態で作成手順を説明していきます。

 

(1)右上「作成」から「ページ」を選択

Facebookページを作成する

ページを作成するメニューは右上にあります。

 

(2)ビジネスまたはブランドを選択

スクリーンショット 2019-07-19 9.25.29

2種類から当てはまる方を選択します。

 

(3)ページ名やカテゴリを入力

スクリーンショット 2019-07-19 9.26.30

ページ名、企業の事業カテゴリ、住所を登録します。

カテゴリや住所はあとで変更可能ですが、ページ名は変更に制限がありますのでご注意ください。

 

※住所の入力はちょっと複雑

スクリーンショット 2019-07-19 9.26.58

「都道府県名、」で出てきた候補から入力しないとエラーになってしまいます。

 

(4)画像の設定

スクリーンショット 2019-07-19 9.28.13

プロフィール画像、カバー画像の設定ができます。

スキップしてもOKです。

 

(5)ページの大枠が完成!

Facebookページ作ったら設定ボタン

こんな感じで、ページ自体は完成です!

ただし企業の公式ページとして活用するならもう少し設定を続けましょう。

右上「設定」をクリック。

 

(6)準備ができるまでは非表示に

Facebookページ非公開

残りの作業が終わるまで、一旦非表示にしておくことをおすすめします。

 

(7)詳細情報を入力

ページ情報詳細部分変更保存

設定→ページ情報に詳細を書く部分がありますのでこちらも入力しましょう。ユーザーがページを見つけやすくなります。

この他、「ページ情報」では電話番号、メールアドレス、営業時間も登録できます。

 

(8)ページの管理権限

管理者権限設定Facebook

自分以外にも社内の人に管理してもらいたい場合はここから設定できます。

ユーザー名やメールアドレスから追加できます。

 

(9)いよいよ公開!

スクリーンショット 2019-07-19 10.27.38

あとは先ほどと同じように「設定」→「一般」を開き、一番上の公開範囲を変更すればOK!

 

(10)完成!

スクリーンショット 2019-07-19 10.29.48

 

これでFacebookページは完成です!

あとは最新情報を投稿したり、ユーザーとの交流に活用していきましょう!

 

おわりに

keyboard-1804326_1280

Facebookページは簡単にできますが、結構奥が深い世界。

個人ページとは違って「予約投稿」や「広告」など機能も充実しています。

次のブログでは、企業がFacebookページをどう活用したらいいのかについて紹介しますので、ぜひ「更新通知メール」の登録をお願いします!

メールで更新情報を受け取るメールアドレスを登録していただくと
「デジログ」の更新情報が届きます!
Facebook、Twitterでも更新情報を発信中!