コンテンツマーケティング(SNS、オウンドメディア) の最新情報をわかりやすく伝えるブログ
  • twitter
  • facebook
  • お問い合わせ
2019.07.22

企業やお店のFacebookページ活用方法!使いこなしたい3つの機能とは?

neonbrand-I6wCDYW6ij8-unsplash
  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

neonbrand-I6wCDYW6ij8-unsplash

会社のFacebookページ、持ってますか?

デジログでは先日5分でできる会社のFacebookページ作成方法をお伝えしました。

今回は「実際に会社やお店のFacebookページを作成したけれど、活用方法がいまいちわからない」という担当者の方向け。

「今すぐ使いこなしたい3つのオススメ機能」

について紹介します!

特に最初の2つは簡単にマネできるので、ぜひ参考にしてください

 

1.オススメの3つの機能って?

企業ページの3つの機能Facebook

まずはこちらの表をご覧ください。

注目してほしいのが赤枠で囲んだ3つ。

「閲覧データ確認」「予約投稿」「広告」

この3つこそ、Facebookページ活用時にオススメしたい機能なんです。

いずれも個人ページでは使用できないので、このページで実際に活用する手順を紹介しますね!

今回は私の会社「ユニークワン」のFacebookページをもとに説明します。

 

オススメ機能1.閲覧データ確認

自社のFacebookページにアクセスした人の年齢・性別、閲覧の多い時間帯、人気の投稿などが確認できます!

Facebook上では「インサイト」という名前の機能です。

 

インサイトの確認方法

スクリーンショット 2019-07-20 9.05.54

自社のFacebookページ上部「その他」から選択すると、「インサイト」という項目が出てきますのでクリック。

ここからはインサイトで特に見ておきたい項目をピックアップして紹介します。

 

(1)見られやすい時間帯は?

スクリーンショット 2019-07-20 9.06.32

左側メニュー「投稿」をクリックすると、直近1週間でページのファンがログインした時間帯(=投稿を見てもらいやすい時間帯)がわかります。

私の会社ページの場合、朝5時前後と夜20〜22時に見られやすいことがわかります。

私も夜にログインすることが多いので、20〜22時にピークがくるのは想像がつきますが、朝の5時…?

みなさん、かなり早起きですね。

 

(2)どの投稿が人気?

スクリーンショット 2019-07-20 9.07.53

(1)と同じ「投稿」メニューで下の方に行くと、今までの投稿一覧が表示されます。

リーチ(その投稿が何人のユーザーに表示されたか)やエンゲージメント(投稿をクリックした数や、いいねなどのリアクションをした数)が多かった投稿を確認してみましょう。

上の画像では、赤枠で囲んだ投稿のリーチと投稿クリック数が多かったとわかりますね。

 

人気投稿のFacebookパフォーマンス

投稿タイトルをクリックするといいね数やシェア数の詳細も確認できます。

ちなみにこの投稿は、私の同僚ヒトシが運営している人事採用担当向けメディア「ヒトサポ」で紹介したFacebookに無料で出せる求人広告の方法で作成しました。

 

(3)ファンの年齢層・性別は?

スクリーンショット 2019-07-20 9.07.12

Facebookページを見ているユーザーの年齢層・性別・居住地が確認できます。

私の会社のサイトは、45〜55歳男女で新潟在住の男女が多いようです。

その次に多いのは大阪市。(なぜでしょうか?)

 

オススメ機能2.予約投稿

「インサイト」で確認した結果を、投稿にも活かしましょう!

私の会社のFacebookページは「朝5時台&夜8〜10時」にログインするユーザーが多いと分かりました。

でも、朝5時台や夜8時台にあわせて投稿するのは結構難しいですよね。

そんな時に役立つのが予約投稿機能です。

 

予約投稿の方法

Facebook予約投稿作成

投稿作成後「今すぐシェア」部分をクリックし「投稿日時を指定」を選択。

 

Facebook予約投稿日時指定

公開予定日時を設定し「日時を指定」で完了です!

指定した時間になると自動で投稿されます。

同じ内容でも時間帯を変えただけでリーチ数やいいね数に大きく影響しますので、積極的に使ってみてください。

 

 

オススメ機能3.広告出稿

william-iven-DfMMzzi3rmg-unsplash

ちょっと応用編になるのですが、ぜひ試していただきたいのが「広告」です!

Facebookで出せる広告は10種類近くあるのですが、特に使い勝手の良いものを紹介します!

 

(1)画像・動画広告

Facebook広告タイムライン

(Facebook広告ヘルプセンターより引用)

画像一枚、動画1点などのクリエイティブで、ユーザーのタイムライン上に表示される広告です。

画像複数枚を組みあわせて動画にする機能も用意されています(上記画像)。

 

(2)カルーセル広告

Facebookカルーセル

(Facebook広告ヘルプセンターより引用)

カルーセルは、回転台、回転木馬という意味。1つの広告に複数枚の画像や動画を表示でき、横にスライドすると次のクリエイティブが表示されます。

 

 

(3)コレクション広告

コレクション広告

(Facebook広告ヘルプセンターより引用)

 

特に商品の購入へ誘導したい場合にオススメなのがコレクション広告。

関連商品をいくつも並べることで興味獲得のチャンスが広がります。

 

 

まとめ

george-pagan-iii-f-PH16nZHKI-unsplash

Facebookページで活用すべき3つの機能を紹介しました。

閲覧データを確認し、ユーザーに見てもらえるような投稿を心がけることで、自社のファンを地道に増やしていきましょう。

「今すぐ集客につなげたい」「自社のイベントに人を呼びたい」という場合は、やはり広告の活用が効果的。

しかし、予算の管理や、効果的なターゲティングなど、複雑な部分も多いですよね…

自社のサービスとFacebookとの相性が良いのかも考えなければいけません。

そんなときはぜひ、私デジオにご相談ください。

Facebook以外のSNS、Google広告など、最適な方法をアドバイスいたします!

無料相談はこちら

デジログ更新通知メールの登録も、よろしくお願いします!

メールで更新情報を受け取るメールアドレスを登録していただくと
「デジログ」の更新情報が届きます!
Facebook、Twitterでも更新情報を発信中!