コンテンツマーケティング(SNS、オウンドメディア) の最新情報をわかりやすく伝えるブログ
  • twitter
  • facebook
  • お問い合わせ

Vlog(読み方:ブイログ=ブログの動画版)が日本でも浸透中!YouTuberとのちがいやブログにはないメリットを解説!

grain-4339477_1280
  • twitterでシェアする
  • facebookでシェアする
  • LINEでシェアする

「Vlog(ブイログ)」という言葉を聞いたことはありますか。

Blog(ブログ)を動画バージョンにしたもの、と考えるとわかりやすいかもしれません。

海外ではすでにメジャーなVlogですが、いよいよ日本でも広がっている、という調査結果を見つけましたので、今回はそのデータとともに、Vlogについて詳しく紹介します。YouTuberとの違いについても解説するのでぜひお読みください。

 

1. 3人に1人が「Vlog」を知っている!

vlogのデータ

https://marketing-rc.com/report/report-video-20190717.htmlより

 

2019年6月にMarketing Research Campが調査した結果によると、Vlogについて視聴したことがある人は12.4%、視聴したことはないが存在は知っている人が18.1%と、両者あわせて3割を占めることがわかりました。

年代別の結果では、10代で38.9%、20代で41.2%、30代で36.1%と、10代〜30代では4割近い人達がVlogを認知している結果が出ています。

 

2.Vlogとは何なのか?

スクリーンショット 2019-08-09 10.31.31

https://www.youtube.com/watch?v=QsxAeStSRng より

 

若い世代を中心にVlogが広がりつつあることがわかりました。

「で、結局Vlogって?」と気になる方も多いかと思います。

 

例えばこんな動画です。

 

 

これは投稿者の朝のルーティンを5分の動画にまとめたもの。

 

 

 

こちらはアウトドア好きの投稿者が休日の過ごし方をまとめたものです。ア

 

 

どちらも、「自分の日常生活や趣味を楽しむ様子にを伝える」というスタイルでYouTubeに動画を投稿しています。

 

なお、Vlogを投稿する人たちをVlogger(ヴロガー)と呼びます。

 

「YouTubeに動画をアップしてるんだからYouTuberではないの?」と感じませんか。

 

次の項目でYouTuberとVloggerの違いを見ていきましょう。

 

3.YouTuberとVlogは何が違う?

チャンネル登録者229万人を抱えるYouTuber「おるたなChannel」と、おるたなChannelのメンバーが1人で更新している「ないとーVlog(チャンネル登録者21万人)」の動画一覧がわかりやすかったので紹介します。

 

【YouTuberとしての動画】

youtuberとvloggerのちがい

 

チャレンジ企画やドッキリ企画などが多いですね。

【Vloggerとしての動画】

youtuberとvloggerのちがい

 

旅の様子を伝えたり、朝ごはんの動画だったり、今年の目標を宣言したり、「企画」というより「日記」です。

 

YouTuberとVloggerのちがい一覧

スクリーンショット 2019-08-09 9.58.17

(スクリーンショットは以下の動画から引用)

YouTuber https://www.youtube.com/watch?v=14YguTpGRwc

Vlogger https://www.youtube.com/watch?v=UZVhGLDinHc

 

YouTuberはエンタメ色が強く、バラエティ番組に近い動画をアップしています。

一方、Vloggerは日常や、特別な時間(旅行など)に焦点を当てています。

「こんな生活いいな〜」とあこがれを抱かせるような動画が人気です。

 

 

4.海外では5年前からメジャーな存在だった

 

Vlogという言葉、実はYouTubeが登場した2005年頃から海外では流行が始まっていました。

たしかに、日本へ旅行に来たと思しき外国の方が自撮り棒を持って動画を撮影しているところ、私も何度か見かけたことがあります。

彼らもVloggerなのかもしれません。

チャンネル登録者数百万〜1000万人以上のVloggerも海外にはゴロゴロいます。

 

 

5.日本でも今後Vlogが広まるかも

日本でもvlogが広まるかも

InstagramやTikTokなどを中心に、日本でも気軽に動画で自分の日常を発信できる時代になりました。

今後はYouTube上でVlogスタイルが日本人にも定着し、「動画で普段の生活を発信」するユーザーがますます増えるかもしれません。

YouTuberよりも身近な存在で、自分でもちょっとやってみようかなと思えるVlogger。

自然なスタイルで情報発信できるため、企業のプロモーションにも活用できそうですね。

メールで更新情報を受け取るメールアドレスを登録していただくと
「デジログ」の更新情報が届きます!
Facebook、Twitterでも更新情報を発信中!